珈琲貴族イラスト『白峰莉花ちゃん』 案内開始!

BLOGブログ

  1.  >
  2.  >
  3. 『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』大阪展も会期わずか!!お見逃しなく。そして海洋堂の真骨頂「奇才」の造形作も続々登場!!

2020年10月27日

『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』大阪展も会期わずか!!お見逃しなく。そして海洋堂の真骨頂「奇才」の造形作も続々登場!!

カテゴリ:
商品紹介
『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』大阪展も会期わずか!!お見逃しなく。そして海洋堂の真骨頂「奇才」の造形作も続々登場!!
東京、山口と巡回した展覧会
『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』が現在大阪展開催中!!
あべのハルカス美術館で11月8日(日)まで開催されています。

開催概要によると
江戸時代には、従来の常識を打ち破り、
斬新で個性的な表現に挑んだ「奇才」と呼ぶべき絵師たちが、全国で活躍していました。
昨今注目を集める伊藤若冲、長澤蘆雪、曾我蕭白、歌川国芳ら、
過激で強烈な個性を放つ絵師だけでなく、尾形光琳や円山応挙、葛飾北斎など、
全国から35人の奇才絵師を集め、その個性溢れる作品を選りすぐり紹介します。
とのこと。

海洋堂がテーマにしている異才、奇才、異常、狂気を
一堂に集めたような展覧会で必見です。

概要にあるように「歌川国芳」と、
概要にはないですが当然、河鍋暁斎もリストに入っています。

詳しい確認は『奇才 ―江戸絵画の冒険者たち―』HPで。

「奇才」の絵師の「奇才」の造形を楽しめる、
現在発売中の海洋堂の「miniQ」シリーズ。
展覧会の思い出を詰め込んでこの機会にぜひ!!

『miniQ 歌川国芳の金魚づくし 酒のざしき』
商品ページはこちら。

『miniQ 河鍋暁斎 画鬼盆景』
商品ページはこちら。

※画像の無断転載は禁止とさせていただきます。

©KAIYODO
SNSでシェアする: