サマーウォーズ 10th UP DATE

『サマーウォーズ10周年記念』
完全保存版フィギュア!
2019年7月11日予約開始!

『サマーウォーズ10周年記念』完全保存版フィギュア!2019年7月11日予約開始!

サマーウォーズSUMMER WARS

『時をかける少女』を手がけ一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守が、2009年に満を持して送り出した初の長編オリジナル作品。
キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子など『時をかける少女』のスタッフが再結集したこの作品は、ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に対して戦いを挑む物語である。
高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。
夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。

10周年を迎えたサマーウォーズより
超像可動 キング・カズマ&ラブマシーン
開発進行中!!

10周年を迎えたサマーウォーズより超像可動 キング・カズマ&ラブマシーン開発進行中!!

※写真は全て開発中のものになります。実際の商品とは異なる場合がございます。

キング・カズマKING KAZMA

仮想世界「OZ」の格闘世界チャンピオンであるウサギ型アバター。
キング・カズマを操っている池沢佳主馬は格闘ネットゲームの世界的チャンピオンであり、世界的な企業をスポンサーにもつ、スーパープレイヤーである。

  • 長い耳や流れる毛先、キリリとした目つきが とても美しく仕上がりました。
  • OZのチャンピオンベルトも細かい模様まで余すことなく再現!
  • キング・カズマの靴、つま先だけで接地し踵が上にある獣の足の特徴を落とし込んだデザイン、しっかり中に足が入っていることを感じさせる厚みと形状を造形しました。こういった細かい部分まで妥協無く作りこむことで、キャラクターの奥行きを感じさせる立体物となるのです。

ラブマシーンLOVE MACHINE

仮想世界「OZ」に現れた知識欲を持つ人工知能。
仮想空間OZの強力なセキュリティを打ち破り、各管理システムに侵入して現実世界を大混乱に陥れる謎のアバター。他のアバターを次々と吸収し、アカウントを乗っ取ってはパワーアップを繰り返す。

  • 凶悪ながらもどこか愛嬌のある表情。 ニヤリとした口元や鋭い目元はシャープにバリっ!と決めつつ、 頭部のハートマークや頭飾りの曲線は滑らかに仕上げました! この精密な造形を全て手作業で制作しています…!
  • 左耳から垂れる3本のコード!それぞれの形状の違いを緻密に造形しております。 端子の大きさから形までそれぞれ違うのがこだわりです。

EVENT『サマーウォーズ』10周年記念
未来のミライ展~時を越える細田守の世界

2018年夏、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』、そして 『バケモノの子』に続くスタジオ地図が贈る細田守監督最新作『未来のミライ』が公開され、国内で299万人動員の大ヒット。海外でも高く評価され、ゴールデングローブ賞アニメーション映画賞にアジア作品として初ノミネート。アニメーション界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞では、日本人監督として初の長編インディペンデント作品賞を受賞。また米国アカデミー賞長編アニメーション賞にもノミネートされる等、注目を集め続けている。 そんな本作の公開に合わせて東京で開催された「未来のミライ展~時を越える細田守の世界」が、『サマーウォーズ』公開10周年となる2019年夏に、作品の舞台となった上田市で、日本で唯一の巡回展を開催!上田市のみの『サマーウォーズ』オリジナル展示も!

会 場 / サントミューゼ 上田市立美術館 企画展示室
期 間 / 2019年7月6日(土)~9月1日(日) 50日間
開館時間 / 9:00~17:00 (最終入場16:30まで)
休 館 日 / 火曜日

予約締切まで、あと

「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!!」